【ポケモンGO】ウツボットモンスター紹介(リセマラ当たり)…

ウツボット

長いレギュラーとして活躍していたポケモン。

元はウツドンだったが、

ヤマトとコサブロウが任務のために営んでいた育て屋に預けたことでいつの間にか進化し、

コジロウの手持ちに加わった。

その後(カントー編)は出番は少なかったが、

オレンジ諸島編からは、マタドガスに代わってバトルの主力として活躍することが多くなった。

コジロウの事が大好きらしく、

ボールから出た瞬間によくコジロウにの頭やお尻に噛みついて

(正確にはのみこんで)愛情表現していた。ウツボットの愛情表現は、

後の後輩達(サボネア、マスキッパ)にもしっかり受け継がれている模様。

モロバレルでストップしてしまったのは残念・・・

鳴き声はという悲鳴のようなもので、

ポケモンでは珍しく自分の名前を元にした鳴き声ではない。

無印編でのロケット団のポケモンの中では一番敗戦数が高く、

最終進化であるにも関わらず、実際のバトルではニョロモ、

ナゾノクサ、ポポッコなど進化前のポケモンに負けるなどマタドガスよりも勝率は悪い。

(コジロウの実力が低いせいなのかもしれないが・・・)が、

ねむりごなでサワムラーやタケシのイワークを眠らして戦闘不能にしたり、

222話ではコサブロウのカポエラーと対等に戦っていたので

本気で戦えばバトルの実力が低いわけでもない。

技はつるのムチ、はっぱカッター、たいあたり、とっしん、まきつく、ねむりごな、しびれごな、つるぎのまい

余談だが、コイツのつるのむちは頭のツルで攻撃するパターンがほとんどだが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インフォメーション

当サイトは
任天堂の配信スマホゲーム、ポケモンGOの攻略まとめ情報など、プレイヤーを助ける情報から、おもしろ情報ネタまで、幅広く発信するサイトです。
掲載画像や、掲載情報等に問題がある場合は、ご連絡ください。