【ポケモンGO】リザードリセマラ当たりとモンスター紹介…

リザード

サトシのヒトカゲがナッシーの大群を撃退したことで大量の経験値を得て進化した。
進化した直後からサトシに対してかえんほうしゃをかましており

このときは「元気が有り余っている」程度にしか考えられていなかった。

しかし次のパラス戦では「手加減するように」と言う命令を無視して大暴れ。

フルパワーでパラスを吹っ飛ばしてしまう。
このパラスはピカチュウの10ボルトどころかゼニガメの

花壇に水をやるレベルのみずでっぽうですら一発耐える事ができない個体
その際言う事を聞かないのはサトシのトレーナーとしてのレベルが低い事が

原因であることが判明してしまった。

3度目の登場となるプテラ戦で、

プテラに傷を負わされた対抗心でやはり命令を無視して暴れまわった。
その後プテラに馬鹿にされたことを機にリザードンへと進化している。

実はリザードとしての登場はこの3回しかなく、意外なことにリザードでいた期間が最も短い

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インフォメーション

当サイトは
任天堂の配信スマホゲーム、ポケモンGOの攻略まとめ情報など、プレイヤーを助ける情報から、おもしろ情報ネタまで、幅広く発信するサイトです。
掲載画像や、掲載情報等に問題がある場合は、ご連絡ください。